美魔女が行う下半身ダイエット

美魔女が行う下半身ダイエット

美魔女が行う下半身ダイエット

女性では、特に人から見えやすい箇所である脚などが太いとコンプレックスになってしまうことが多いでしょう。いくら顔がきれいでメイクもばっちりしていても、体型をごまかすのは難しく、パンツスタイルなどになってしまったりすることでしょう。折角持って生まれて美魔女の素質があっても、スレンダーなボディを獲得できないと台無しになってしまうこともあります。ですから、可能な限り、体型を整えることができるようにしたいものなのです。
下半身ダイエットを行う方法としては、簡単にできるストレッチをしてみるといいでしょう。真っ直ぐ姿勢よく立って、足首を曲げたまま真っ直ぐ斜め後ろに足を伸ばし、そのまま20秒ほど保つという状態にしてみます。片足ずつ行うことで、足全体に力が入り、ダイエット効果があらわれることでしょう。
次に座った状態で、両足の間に5cmほどの厚さの本を挟み、その状態をキープします。こうすることで、下半身を鍛えることができるというわけです。
年齢を重ねていくと、きれいに痩せるということが難しくなるものですが、スタイルのよい美魔女になるには、こういったストレッチを日頃から心がけ、繊維質などを摂取して便秘にならないような体質に改善していくといいでしょう。

 

置き換えダイエット

 

出産して少し時間が経つと考え始めるのがいつから産後ダイエットをしても良いかということです。
産後の体系は見た目ぽっちゃりになります。特にお腹周りに皮下脂肪がついてしまうのでポッコリしたお腹になります。そして出産時に広がった骨盤状態になっています。産後の体はとてもデリケートになっています。なのでは無理することは禁物です。
ではいつから産後ダイエットを始めてもいいのでしょうか。

 

体調が安定した産後1ヶ月から1ヶ月半ぐらいから始めている人が多いそうです。ですが、体調が安定するのは人それぞれなので体調と相談しながら始めるのが良いです。産後体操やストレッチなどを取り入れ脂肪を燃やすことが大切です。
また、産後6ヶ月が痩せやすい時期とされておりこの時期に始めるのが良いとされています。最初の3ヶ月は特に体が戻りやすくなっているので何をしなくてもある程度は体重が減るとされています。

 

出産後はホルモンバランスも元に戻ってくるので体が脂肪をためるように働くなるので、食べ過ぎたりしなければある程度脂肪は落とせます。
産後6ヶ月を過ぎると脂肪がなかなか落ちないものに変化してしまいます。妊娠中の脂肪は落とせる時期に落とすことが重要です。

 

産後ダイエット

続きを読む≫ 2015/03/11 12:42:11

ホーム RSS購読 サイトマップ